ixiomagazine

一瞬を一生に。

© ixiomagazine All rights reserved.

20195/19

経営者セミナー質問回答

4月28日に行われた、経営者セミナー時の質問を回答させていただきます。

前半・貿易事業部ナイミ

Q,日本国籍は強いと仰っていたと思いますがどういう意味だったのでしょうか?詳しく教えていただきたいです。

A,日本国籍の方はビザなしで渡航できる国が多いですし、世界から見ても信頼されている人種だからです。

Q,今まで生きてきた中で一番危険だった体験を教えて頂きたいです。

A,アフガニスタンで車を運転しているときに頭にけん銃向けられた時です。
検問所を無許可で通過していると検問員が勘違いし、銃を向けられて怒鳴られました。

Q,語学学習のコツを教えてください!

A,文法を固めた後に字幕付きのドラマなどをみて表現方法を覚えることです。

覚えた表現が会話でよく使われたりするのでとてもおすすめです。

Q,ナイミさんにとって日本はどんな国ですか?

A,日本は母国でもあるし、安全かつ平和な国です。他国では大きなニュースになっていることが日本では全く報道されなかったりと、特殊な国でもあります。

Q,英語が日常会話もほとんど出来ないレベルからビジネス会話が出来るようになるには何から始めるべきですか。

A,ビジネス会話も日常会話もさほど違いはありません。

日常会話をマスターし、そこにビジネス単語を埋め込んで話せばビジネス会話が成立するので気軽に考えてみてください。

Q,日本では考えられないことをたくさん経験をしてきたと思いますが、もっとお話を聞きたいです。

A,正直数え切れないくらい経験をしているので文章で回答するには制限がありますが、賄賂、汚職、テロ、など日本ではみないような犯罪です。

Q,私の性格が内気なこともあり英語に対しての苦手意識があるのですが、英語に対して前向きになるにはどうしたらいいですか?

A,私も同じ経験しました。
一番は外国人の友達を作ることです。来日している多くの外国人が日本人と友達になりたがっているのでチャンスですよ。

Q,多くの国の方と話していくうちに気付いた日本の良さ、他国から学ぶべき点は何だと思いますか?

A,もっと日本の人は自国の歴史を学ぶべきだと思います。
外国の人は自国の歴史にとても興味があり、詳しです。

歴史を知らないと会話している中で恥ずかしい思いをしますし、ビジネス会話の中でも歴史を知っていると信頼関係へと繋がるので勉強してみてください。

Q,ナイミさんが話せる語学を学ぶときバーに行くとおっしゃっていましたがどのようなバーに行きますか。

A,HUBというバーです。様々な国の方がいますので是非行ってみてください。

Q,ワーホリをするには実際どの程度の語学力は必要ですか。

A,全く英語ができない私の知り合いの方がカナダにワーホリに行っていました。
英語力よりも行動力とやる気だと思いますよ。ただ、現地で苦労しないためには日常会話はもちろん覚えたほうがいいですね。

株式会社F-REACH代表取締役磯崎聡

Q,経営者になると決めて、学生時代、具体的にどんなことを頑張っていましたか?

A,考え方と人脈づくりを主に意識していました。
経営者も含め色んな業種の方とお会いしましたし、セミナーにも参加していました。

Q,経営者になりたいという理由は、好きな事を職業にしたいという理由以外にありましたか?

A,人とりもお金を稼ぎたいと思っていましたし、自分で何かを作り出すのは面白そうだと思っていました。

Q,学生の時はどのような人物像を自分の中に描いていたのか

当時は、自分が憧れている・目標にしている人を自分に置き換えていました。

Q,磯崎さんにとって就活は内定以外で何を得られる場だと思いますか?

A,確信だと思います。
新卒採用では能力やスキルもそうですが、これまで歩んできた人生を評価されます。

Q,新卒ではなく転職活動における必要な能力は何ですか。

A,転職活動を前向きに思うことです。
その理由は、「やりがいを感じなくなった」「人間関係が悪かった」などネガティブな理由で転職をされている方が沢山います。
採用する側は、やはり自身のキャリアアップなどのポジティブな意見を考えられている方を採用したいと思います。

ここでは回答が限られてしまいますので何かありましたら相談に乗らせて頂きます。

Q,おすすめのビジネス本ありましたら教えてください

A,垣内俊哉さんの「バリアバリュー」~障害を価値に変える~です

障害をテーマに起業をしてユニバーサルデザインを牽引するベンチャー経営者への道のりを紹介しているとても面白一冊です。

Q,人前で話す事が凄く苦手です。緊張してしまい原稿があってもパニックになります。落ち着いて話せるように意識していることはありますか。

A,意識していることは2つあります。
1つ目は、発表しているところを具体的にイメージして練習をすること。
2つ目は、発表時の際に「お客さんは笑っているかな」ではなく、「自分は笑っているかな」と客観的に見ることを意識しています。

Q,磯崎さんの視点からIXIOの環境にいる学生とその他の学生に違いはありますか?

A,意識が高いと思います。
口では何とでも言えますが、学生の枠にはまらずに一歩踏み出し挑戦できているからです。

最後に

質問の回答に関しては以上になります。

また追加で質問がしたい!聞きたいことがある!
そのような方はぜひご連絡ください。

また、今後もゲストセミナーを行なっていきます。

ゲストセミナーでは普段お話を聞くことができない、経営者の方や、分野を極めた人の貴重なお話を聞くことができます。

ぜひご参加いただければと思います。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

自分が自由にやりたいことをやれているのは、本当に幸せなこと。

こんにちは。中村です。 これまで、様々な方のお話を伺い紹介してきました。 今回は、IXIOで代表や副社長の次に古株、スタートアッ…

可能性を感じる場所、自分の夢を実現できる最高の場所

こんにちは。担当中村です。 第一弾、第二弾で代表、副代表より、会社の経営方針や、今後の展開などを伺い紹介しました。 今回は、IX…

20189/7

投資のプロがオススメする絶対に読んだ方がいい投資+面白かった本を紹介

こんにちは。担当の中村です。 投資始めたいけど、本がありすぎてどれを読んだらいいかわからない。 しかし、ちゃんとした本を読んで正…

20192/23

【海外視察】カンボジアへ行ってきました

こんにちは。 担当の中村です。 年も変わり2ヶ月が経とうとしています。 先日、代表がIXIO事業拡大のため「カンボジア」に…

20188/31

9月経済情報

9月予定されている経済イベントを紹介します。 投資を行う上で、経済指標を把握することは重要なことになります。 最後に重要な指標を…

ページ上部へ戻る