ixiomagazine

一瞬を一生に。

© ixiomagazine All rights reserved.

20187/30

投資に向いている人と向いていない人の違いを紹介

こんにちは。担当の中村です。

突然ですが、

「お金稼ぎたいなぁ」

そんな思いを抱えている人は多いのではないでしょうか。

お金を稼ぐ手段として、投資があります。

ただ、ほとんどの20代、30代の人は投資未経験の人が多いという事実…。

投資はギャンブルと考えている人も多いかもしれません。

しかし実際、少しでも「稼ぎたい」と考えている人は絶対に早いうちから投資をした方がいいんです。

今回は、投資に興味があり、実際に挑戦しようと考えている人に、どんな心構えで取り組めばいいのか。投資に向いていない人はどんな考え方をしているのか紹介をします。

実は考え方1つで大きく結果に左右してしまいます。

なぜかという部分をしっかり紹介していきますので参考にどうぞ。

投資を始める前の心構え

実際に投資をする前に、自分が扱う投資商材について勉強することは言うまでもありませんが、合わせて

  • 投資とギャンブルの違いについて考える
  • リスクがあることも意識する

上記も念頭に置いて置いてください。

・投資とギャンブルは違う

投資は「長時間」「根拠をたて」「リスク許容範囲内」で資金投入することです。

ギャンブルは短期間での「一発逆転」のようなゲームだとすれば、投資は「しかるべき情報筋」から「将来の予測」を立て、「リスクを考慮したうえ」で、資金を投入するかどうかで判断します。

・リスクも意識しておく

投資は自分のお金を市場に投げるわけですから、日々増えたり減ったりする資金繰りに一喜一憂してしまうことがあります。

少しのマイナスで焦ってしまったり、少しの値上がりで嬉しくなったり、もちろん必要なことなのですが投資をする際はこの様な感情は捨て去りましょう。

自分の感情で投資を行なってしまうと、ギャンブルになってしまいます。

損失を抱えたとき、慌てて売ってしまうか、損失を恐れてどうにも動くことができず、さらに損失を拡大させてしまうか。

投資を始める前にある程度損失が出てしまうこと想定しておくべきです。

もともとリスクもあるよ。」と意識できて入ればある程度のリスクヘッジが出来ますからね。

投資に向いていない人

まず投資に向いていない人はどんな性格をしているのか紹介をします。

・【ギャンブル癖のある人】

ギャンブルをした事がある人ならわかると思いますが、「もっと儲けたい!利益が欲しい!」そんな時がありませんか?

投資を同じ感覚で行なってしまうと、間違いなく利益を無くしてしまいます。

投資をギャンブル感覚で行うのはご法度です。

・【勉強嫌い】

投資をする前にある程度の勉強は必須です。

もちろん勉強しなくても投資は出来ますが、投資の醍醐味は「将来性を予想して資金の投資を行う」ことになります。

知識のない投資も、ギャンブルと同じなのでしっかりと勉強してから行うべきです。

長期的に、根拠を立てて行うのが投資です。

・【感情的になってしまう・すぐに結果が欲しくなってしまう】

上記でお話しましたが、感情的になってしまう人、すぐに結果が欲しくなってしまう人は投資にはあまり向いていません。

すぐに稼ぎたい、お金が欲しい、もっと稼ぎたい、そんな気持ちで感情的に動いてしまうと冷静な判断ができなくなってしまいます。

投資は長期的に利益を出していくものです。感情的になるのは間違いなく失敗をしてしまうでしょう。

・【ネガティブな人】

ネガティブな思考で投資に挑んでしまうと、少しの値下がりで落ち込んでしまいこの後に繋がっていきません。

1度の失敗を引きずってしまい、そこで投資自体を辞めてしまうことにもなってしまうかもしれません。

なのである程度のリスクはあることは念頭に置いて投資に取り組む様にしましょう。

・【人に流されてしまう人】

自分で調べもせず、人の情報ばかり信じて投資をしてしまう人も性格的にあまり向いているとは言えません。

あの人がこれに投資しているから自分も!それでは成長がないですからね。

人に流されるのではなくしっかりと自分で調べる、学ぶようにしましょう。

投資に向いている人

やはり堅実な人は投資に向いていると言えます。

お金に堅実な人は、リスク管理もできるし投資すべき時にしっかりと投資できるはずです。

・【分析することができる、行動力がある人】

自分で計画ができて、行動力がある人の方が投資には断然向いています。

なぜ価格が上がったのか、なぜ下がったのか、原因はなんなのか。

細かい箇所まで分析ができれば同じことが起きた時にどうなるかって予想が立てられますよね。

学ぶ意志がある人、思っただけではなくそれを行動にすることができる人は投資に向いていると言えます。

・【感情的にならない、長期的に考えることができる人】

先ほどから感情的にならない。という話は何度もしてきました。

合わせて、長期的に考えることができる人がやはり投資に向いていると言えます。

継続は力なり」そんな言葉がある様に、長期的に投資を続ける事ができる人がもっとも投資に向いているという事が出来ます。

・【ポジティブな人】

やはりネガティブな人よりポジティブな人の方が投資に向いていると言えます。

一度の値下がりで落ち込んでしまう人よりも、ポジティブな人の方が物事を色々と考えることができますからね。

・【稼ぐことが好きな人】

とにかく稼ぎたいと考えている人は投資をするのに向いていると言えるでしょう。

通常のサラリーマンや、会社員になってしまうと決められた給料で生活を送ることになります。

投資はそんなことありません。自分の結果で、可能性は無限大です

少しでも稼ぎたいと感じている人はぜひ投資を行うべきです。

IXIOでの投資は?

IXIOでの投資には、向き不向き関係ありません。

全てマニュアルで決められていて、マニュアル通りに行うだけです。

もちろんわからない箇所があれば、マンツーマンで指導をいたします。

ギャンブルが好きで、感情的に動いてしまう。そんなあなたでもしっかりマニュアル通りに取引できれば問題ありません。

投資経験がある人も、一度も経験の無い人も関係なく安心して取り組む事が可能になっています。

もちろん勉強や知識は必要ですが、稼ぎたい、お金持ちになりたい。そんな人はぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか。

まとめ

いかがでしたか?

投資をするにも向き、不向きがあるんです。

自分はあまり投資に向いていないかもしれない。そんな人は自分の中でルールを決めて取り組むだけで改善できるようになりますよ!

まだ投資をしていない人は、ぜひ取り組むようにしましょう!

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

201812/30

投資で成績を収める秘訣とは!IXIOメンバー3人に話を聞いてきた。

こんにちは。 2018年は、代表やアドバイザーの方の紹介をおこなってきましたが、今回はメンバーの方にお話を伺ってきました。 3人…

20191/8

1月経済指標

1月予定されている経済イベントを紹介します。 投資をする上で、経済指標を把握することはとても重要なことになります。 中でも注目度…

20188/31

9月経済情報

9月予定されている経済イベントを紹介します。 投資を行う上で、経済指標を把握することは重要なことになります。 最後に重要な指標を…

20188/24

先進国一勉強をしない日本の大人。今は自己学習の時代

こんにちは。担当中村です。 みなさんは日々勉強、自己学習はしていますか? 大人になるにつれて、勉強しない人が多くなっているのでは…

20195/1

保護中: 4月セミナー動画

動画視聴希望の方は本文に動画タイトルを入力し送信してください。[contact-form-7 id="1301" title="コンタクトフ…

ページ上部へ戻る